FC2ブログ
DVC00605.jpg

6~7時間の 小旅行。。。

初のタケノコほり体験ツアー を実施しました。

I ちゃん I ちゃんのお父様 本当に有難うございました♪

福岡市内より 朝倉方面へ。。。
(一人で行きなさい と言われても 行けないだろうなぁ。。^^;;)

大自然いっぱいの 里山 と言う感じのところでした。


タケノコは

なんとなぁ~~~くどっかしら方面に微妙になびいてるというか 傾いてるというか

先っぽの葉っぱがその方角を物語っているらしく

まずは そのタケノコちゃんの語ってることを聞いて(これがたまに読み違えてしまうんです^^;;)

「こっちよ~~」って言ってる側を掘ると

ちょっと曲がり角にぶつかるので そのちょっと上あたりに シャベルをざっくり入れると 綺麗にとれます♪


この タケノコちゃんの「こっちよ~~」をちゃんと読めると やたら周りを全部掘らずにすむんですね~~^^


ふと。。思い出したこと


自然の中には 色んな教えが沢山溢れてる様な気がします。

昔、宮大工の西岡さんの本を読んだ時

木にも 育った環境や向き によって何に向いているか がある 的なことが書いてあったんですよ。

その木が持っている性質、特性 に合わせて その木をどの部分に使うか を決めて行く

人間も同じだよね

画一的な みんな一斉に前に倣え とかだと やっぱりはみ出ちゃう人も居たりする

そして それは 居て当たり前だったりするんだけど。。。

そこがね

管理するものにとっては 面倒くさい からレッテルをはっちゃう

レッテルをはられたものは 異質 なんだと受け入れられない = その人が悪い 的な??
(ホントは悪くもなんともなく、単なる特質だったり、特性だったりなんだけどね)



今 「ナリワイをつくる 人生を盗まれない生き方」 と言う本を読み始めたんだけど

大正9年の国税調査で国民から申告された職業は 約3万5000種類

現在の厚生労働省の「日本標準職業分類」によれば、いまや2167職種

この90年前には、はるかな多様な職業の職種があり、職の多様性も高かった。そうです。


私もサラリーウーマンしてるんですが(笑)

少しずつ変わってるとは聞いたりもするけど

学校が サラリーマン製造所 にならない場所になって欲しいかなぁ。。


色んな生き方があって良いし、学校で学ぶ知識も大事だけど 大自然とか先達からの智恵ももっとしっかり学べるような。。。

特別構えなくても 自然の中で生きる図太さ とか。。。^^

そういうの良いな~~って思います。


昨年、一昨年の田んぼの体験でも、今回のタケノコほりでも

なんか。。色々学ばせてもらってるなぁ。。って思います。


ここのところ こんな風に自分の周りで出会う情報や物事のリンクをすご~~~く感じます^^


自然とかけ離れた所で生きる コトの弊害なのかなぁ。。

心が付いて行かない時 キツキツな時 おおらかさが無くなっちゃう時 

自己否定してしまう時 色々。。。。


人も自然の中の一つ っていうのは

そういうこと(違いも大事だし、特性、特質はプレゼント)を思い出すってことも指しているんだろうなぁ。。


なんて 徒然感じつつ。。。。。。



あぁ。。なんだか タケノコほり から随分それちゃったなぁ。。^^;;




なしの花
 

なしの花

今までどこかで目にしていたかもしれないけど

ちゃんとこれが なしの花ですよ~~ って教えてもらって 認識したのが今回が初めて^^

白くて 桜よりちょっと大き目の花 と言う感じでした^^

なしの花は白いんだねぇ。。^^♪



ほったど~~~♪

掘ったタケノコを くんできた川の水で洗って。。。
(これはほんの一部なのよん^^♪)



ちょっと長くなっちゃったので その2へつづく。。。^^;;


2016.04.10 Sun l l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://inspiration373.blog.fc2.com/tb.php/96-e60b610a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)