今回のSchoolでの講義は 札幌で行われました。


雪の札幌時計台


クラスの半数が北海道はの方が集まられてました。

色んな質問が出ていて 自分の疑問がわかっている状態 になれることがすごいなぁ。。

と感じました。


自分が何を知りたいのか 

何が疑問なのか


そういうものが見えている状態になるまでが私には長かったような気がして。。。


参加させてもらって良かったなぁ。。って思いました。


少しづつ。。。色んな部分が見えはじめ 疑問が芽生え その答えを求め

疑問が芽生えても それをどう表現すればよいか。。ちょっと時間がかかったり

色々な経験を積んで 自分のひっかかりや疑問がちゃんと見えてきたり。。。


とても とても 深い世界だなぁ。。。と感じます。



冬の 飛騨高山 には

まだ行く勇気は無いけれど。。。

雪の札幌は 綺麗でした^^


雪まつりの準備中のようで。。。





ジャンプ台??


ジャンプ台?!?!?



。。。。。。。と 思ったけど。。。



近くを通ったおじさんに聞くと 雪まつりの準備中 なんだそうでした^^

















2014.01.27 Mon l ハンズオン・ヒーリング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://inspiration373.blog.fc2.com/tb.php/59-b4b0bb82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)