※ 今回は書いてると とっても濃い内容になっちゃったかも~~^^;;
  


北アメリカ だけでなく

ハワイも オーストラリアも ニュージーランドも。。。

日本も。。。

もしかすると。。。。。。 地球も?


誰のものなんでしょうねぇ。。。



ホクレア号


写真は 月日が経つのは早いもので。。。

2007年 (え~~~っ!! もうじき10年経とうとしてるわけ?^^;;;;;;;)

この頃 TEAM Go! Go! という号外を各家庭に配る(現在でもあってる100万人のキャンドルナイトにも乗っかって。。。)というイベントがあって、何故か私も参加したんだけど。。^^;;

ちょうどその頃 ハワイから「ホクレア号」がやってきた♪
ってことで 何度も見に行ったんですよ
(何度も見に行った割に 写真はこれとあと一枚 ナニコレ?的なのしか残ってないし。。)

その時の写真です^^

ホクレア号について
(いつまでこの記事が生きてるかわかりませんが。。)

地球の 大きな歴史を

戦争や戦闘、殺戮。。。弱肉強食。。。

そういうものの 勝った側が残した歴史書 だったり

勝った側、今から取ろうとする側 が創り上げた映像 とは別に


冷静にひも解いて見ていくと。。。




特に 北アメリカは歴史的にも新しく 

人間の持つ凶暴なやり方がわかりやすく残っているかもしれません

    こちらのサイト Native Heat  ( こちらは ツイッター )
      
北山耕平さんとおっしゃる方のブログです^^
現在はツイッターを中心に発信されているみたいです

かなり久しぶりに覗いてみて。。。
やっぱり いまだにハートがもやもやするので書いてます^^;;;




このブログの 最初の画面に。。。


その人たちのことを 「インディアン」 と呼んでもいいのでしょうか?

という問いかけがあり 「こたえ」 をクリックした先に。。。




1492年 の北アメリカ大陸に 「インディアン」 と呼ばれる人々は 100% くらい住んでいました。

それから330年後 1820年には2/3弱? 65%

そのあと20年後  1840年には ほぼ 1/2?  50  ここまでで 350年 

そのあと20年後  1860には 一割くらい?    ここまでで 370年

1977には。。。。。。 点々がパラパラと点在してる感じ




私が子どもの頃(小学校入る前)。。。。

父が西部劇が好きだったみたいで、映画をよく見てました。

この頃の映画(ハリウッド?なのかな)では もちろんインディアンは 「悪者」ですね

インディアンは悪くて、怖い生き物(子どもにとっては、人間とは思えない描き方されてたかも)という情報が初めてインプットされたのがこの頃かもしれません

その後 小学生になって 「マニトウ」 っていうこれまた おどろおどろしい感じの(怖くて私は見てない)コマーシャルで

インディアンは 悪魔のような生き物だ

っていう情報がインプットされてしまったんですよねぇ。。。( ※これは私個人的な感想。。。でもそう思い込んだ人多かったかも? )




。。。。。。。。。ちょっと横道


昔々から その土地に生き続けている人々

日本的に表現すると 縄文的な。。。とか?なのかなぁ。。

この人たちの中には 呪術 や 不思議な力 癒しの力 様々な 現代人が忘れ去ってしまったものを持っている(いた)だろうと思います。

もちろん 取り扱い方法を間違うと 悪魔的な呪術 に発展してしまったものももしかしたらあったかもしれない
(もちろん大抵対価として 自分の命 とか必要かも?)

あなたが 昔ながらの生活をする部族のなかで 呪術師なり祈祷師なり なんかそういうのをやっていて

いつの間にかやってきて、自分たちが平和に暮らすための 「掟」 をことごとく無視し
一族全てを根絶やしにし(人と思わぬやり方で)、その土地を我が物にしている 

なぁ~~~んていう外からやって来た人々 がいたとします。。。

呪い を肯定したくはないけど。。。
自分の命を懸けて 呪いたくもなるやろぉ~~なぁ~~~(´・_・`) 


。。。。。。。。。。と 大人になった私は考えたりする。






例えば。。。。

右も左も 全く分からない子どもたちに。。。

日本人は 言葉も通じない、悪魔のような怖くて、悪い生き物 だと思い込ませてしまうとどうなるか・・・

教えられた国の子は思い込んじゃうかもねぇ。。。 日本人は  だって(笑)

第二次世界大戦の頃の日本では 鬼畜米兵 って言ってたようですね
戦争って 嫌ですねぇ。。
心の底から 好き好んで兵士してるひとなんて どれだけいたんでしょうねぇ。。

もしかすると。。。

私たちが知らないうちに 誰かがそう(その人たちの都合がよいように)思い込ませたものってたくさんあるかもしれない。。。

人でも それ以外でも。。。



今 戦闘があっている場所では

何故それがあっているか。。。  


もし 私たちが 1500年くらいに北アメリカに住んでいた インディアン だったら。。。

当時のインディアンには 土地を個人が所有する という考え方がなく

土地は 借りていてみんなのもので 大地は母なる大地 母なる大地からの恵みを感謝して受け取っていた


そこに 白人がやってきて 勝手に「所有」していった。。。(何のかんの勝手に解釈付けて。。。)

たぶんそれは ニュージーランド、ハワイ、オーストラリア、日本。。。その他色々 

でも同じようなことが 違う人種から行われてきただろうと思います。
(今、この土地に生き残ってる人は そういう人の血が流れているから生き残ってるのかもねぇ。。)


もおすでに 沢山持っているのに。。。
どん欲なまでの 所有欲や支配欲 

同じ人間とは思えないけれど。。。自分の中にも そんな闇はあったりする。。。かも?


とっても便利な モバイル に使われている 希少な金属 や 高価なダイヤモンド なども。。。
(コーヒーやチョコレート、綿花などは少しづつ 光(周知)の元に照らされて フェアトレードなどされてますよね^^)

地球とどこかの誰かを苦しめている現状 があるかもしれません

知ることで 何を選択するか。。。


知ること は 大切だと私は思います。



なんだか 今一 まとまりが無くなっちゃいましたが^^;;
これ以上今は訂正作業するエネ不足のため このままUPします。

もし仮に最後まで読んでくださった方。。 読んでくださって ありがとうございました^^;;

   mizuki



2016.10.28 Fri l つれづれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://inspiration373.blog.fc2.com/tb.php/135-c4ec7636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)