ここのところ。。。

お風呂に ゆず を浮かべるのが我が家のブームなんです




先日、スーパーで小粒なのが沢山入ってる産直品を見つけて 早速Get!

だいたい 1~2個 浮かべて(もっと香りたい時はいっぱい入れて^^)

湯船に入った時に 皮をつぶしながら香りを楽しむ^^


全部中身も潰したい時は ネットかお茶パックか。。

中身が出ても大丈夫なようにしておくことをおすすめしときます。

後始末が楽なようにね^^;;




ゆず風呂はと言えば 冬至


ゆず風呂の起源を調べてみると。。。

昔。。冬至は、生命の終わる時期だと考えられていて

その季節を乗り越えるために無病息災の祈願をして不安を取り除こうとした。

その香りに 「邪」 を祓う霊力があると信じられていた ゆず をお風呂に入れるなどして夜を越していた。。。


とのこと


陰陽五行 で見ると。。。

ゆず の 中身は「涼性」で( 「涼」や「寒」は身体を冷やす性質を持っている )身体を冷やすけれど

皮は「温性」で身体を温める働きを持っているのだそうです。


 ○ 消化不良 ○食欲不振 ○咳 ○疲労 ○二日酔い

などに良いようです。


それから。。。

良い香りがするものは。。。

気のめぐりを促してくれるので、ストレスフルな状況の時

。。。年末はストレスフルぅ~~(-_-;)。。。

にもおすすめしておきます。



ゆずとはちみつ で ゆず茶として飲むと。。。

乾燥している冬時期はとても良いかも


 

あ~(*^_^*) なんだか ゆず茶が飲みたくなっちゃった (笑)


    mizuki

 





2014.12.04 Thu l 薬膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top