今は 中医学や陰陽五行 の考え方がネット検索すればかなり手に入るので

興味がある方は 色々調べると面白いかもしれませんね^^



さて。。。 『 体質 』 について書いていく前に。。。



元々持って生まれたモノ と これまでの歴史 とが作り上げるものを

中医学では 弁証(八綱・臓腑・気血水)という手法ににそって 

その人の今現在の『体質』を導き出し これまでの歴史を紐解き

 『その体質が何処から来たものか』を推理する

そんな感じだと思います。


健康体で何の問題も無い状態であれば 別に良いのでしょうが。。。

ある程度の人生の歴史を積むと 色々な小さな問題は出てきたりするわけで。。。^^;;
(小さなうちに対策をとると 大病を免れるのではないでしょうか)


中には 若いうちから問題が出ているけれど、それが問題であると 今の日本社会では思われていなかったり
(実は 私もその一人^^;;  生理痛なんて有って当たり前と思ってたしね)

なんてことあったりします。

例えば。。。月経前症候群(PMS)

とても軽いもので 生理の前に胸が張る とか。。。これも一つの表れだったりします

健康体 であれば 生理前にイライラするとか、胸が張るとか、生理痛もほとんどない状態なんだそうです。

(あ~~ でも このストレスフルな社会ではちょっと難しいのかなぁ。。)

生理痛の様子で 体質の違いを見る目安となるようです。



基本的に。。。

中医学的に見た時に 女性がダイエットや健康のために断食する などはあまりおすすめしないかも

何故ならば、女性は毎月の生理で 血 が不足しがちであり

身体も冷やしがちな食材が沢山で回ってる今の日本で 断食して必要なモノを摂れなかった時の代償は大きいのではないか

それに、常日頃から本当に身体をつくる食材を摂っているならば ダイエット をする必要は無いのかも。。。


「気」 がじゅうぶんあって、ちゃんと巡り
「血」 「水」 もじゅうぶんあって、「気」のおかげで身体を巡り 代謝する


このサイクルがちゃんとしていたら

その人に合ったちょうど良い体系で 尚且つ 元気に生き生きと自分の人生を謳歌できる

それが 健康に生きる ってことなのかもなぁ。。。


と 薬膳を学んだあとの私の 考えです^^


特に 冷え があったり 代謝が悪くなってる女性

貧血気味の女性

元々食が細い人


断食はちょっと考えた方が良いと思いまぁ~す。


2014.10.30 Thu l 薬膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top