(薬膳での 陰陽五行 でみた場合でのひとつの例)


ある30代の男性から相談を受けました。


最近だるくて。。。。
何か 良いアドバイスありますか?


ということで 「 プチ体質診断 」 をしていただいたのですが。。。

プチでもあなどれず!(笑)


ざっとみただけで大まかに

気虚(気が足りないので 陽虚もあり) 

血虚 

がかなりあり。。。


まず一番は

脾臓 = 胃腸  

ここがしっかりしていないと

色々 『 身体に良いもの 』  を食べてもちゃんと 消化吸収 しきれていないんですねぇ。。


梅雨時期は 特に脾臓がやられやすいんですよね

脾臓は湿気を嫌うから。。

そして、蒸し暑いと スッキリ冷たいモノや飲み物 ついつい手を出したくなりますよね


これも胃腸にとっても!とっても!良くないのです^^;;;


この様な方は 冷たいもの(氷入りの飲み物とか、冷凍庫、冷蔵庫から出したばかりのモノを食べたり飲んだりね^^;;) は極力摂らない方が良いです。
(本当はね。。。誰もにとって、キンキンに冷たい物って あんまりよくないのです。内臓から冷やすから。。。)


今年の夏は極力冷たいものを摂らないで、温かい飲み物で喉を潤すこと

脾臓をサポートしてくれる食材で脾臓の働きをUP♪させて

気を補う食材、血を補う食材を しっかり消化吸収できる様に。。。
(「補う」食材って。。ちょっと重いので、まずは脾臓強化が必須!^^)

それから 激しい運動は今のこの方には合わないので(気の消耗が激しすぎることになっちゃうから)

ヨガ とか ストレッチ などで身体を動かし 気を動かし 気を取り入れやすい身体作り 

それから、夜をしっかり休めるように。。。というアドバイスとなりました。


薬膳は 薬 ではないので

毎日食べるものが 今の身体を作り上げていて。。。
(過去の何年かの積み重ねが 今の症状^^;;;)

やはり それなりに体質を改善するためには 毎日の積み重ね が必要になってきます^^

「ねばならない」というよりも。。。

今まで知らなかったことを 知ることで

幾つかの選択肢の中で 何を選ぶか が見えやすくなるかもしれませんよね^^♪



ヒーラーさん にしても

色々なセラピストさん にしても

カウンセラーさん にしても

みんなその方のことをサポートしているだけで 

実際のところは ご本人が何を選択していくか

なんですよねぇ。。


治そうとする意志 変わろうとする意志 そして行動

ヒーリングスクールの先生もよく言われてました^^

本人にその気持ちがあるかどうか。。。


変えたり、治したり。。。。。出来るのは 自分自身 なんですよねぇ。。^^


2015.07.03 Fri l 体質に関するあれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top