(薬膳での 陰陽五行 でみた場合でのひとつの例)


ある30代の男性から相談を受けました。


最近だるくて。。。。
何か 良いアドバイスありますか?


ということで 「 プチ体質診断 」 をしていただいたのですが。。。

プチでもあなどれず!(笑)


ざっとみただけで大まかに

気虚(気が足りないので 陽虚もあり) 

血虚 

がかなりあり。。。


まず一番は

脾臓 = 胃腸  

ここがしっかりしていないと

色々 『 身体に良いもの 』  を食べてもちゃんと 消化吸収 しきれていないんですねぇ。。


梅雨時期は 特に脾臓がやられやすいんですよね

脾臓は湿気を嫌うから。。

そして、蒸し暑いと スッキリ冷たいモノや飲み物 ついつい手を出したくなりますよね


これも胃腸にとっても!とっても!良くないのです^^;;;


この様な方は 冷たいもの(氷入りの飲み物とか、冷凍庫、冷蔵庫から出したばかりのモノを食べたり飲んだりね^^;;) は極力摂らない方が良いです。
(本当はね。。。誰もにとって、キンキンに冷たい物って あんまりよくないのです。内臓から冷やすから。。。)


今年の夏は極力冷たいものを摂らないで、温かい飲み物で喉を潤すこと

脾臓をサポートしてくれる食材で脾臓の働きをUP♪させて

気を補う食材、血を補う食材を しっかり消化吸収できる様に。。。
(「補う」食材って。。ちょっと重いので、まずは脾臓強化が必須!^^)

それから 激しい運動は今のこの方には合わないので(気の消耗が激しすぎることになっちゃうから)

ヨガ とか ストレッチ などで身体を動かし 気を動かし 気を取り入れやすい身体作り 

それから、夜をしっかり休めるように。。。というアドバイスとなりました。


薬膳は 薬 ではないので

毎日食べるものが 今の身体を作り上げていて。。。
(過去の何年かの積み重ねが 今の症状^^;;;)

やはり それなりに体質を改善するためには 毎日の積み重ね が必要になってきます^^

「ねばならない」というよりも。。。

今まで知らなかったことを 知ることで

幾つかの選択肢の中で 何を選ぶか が見えやすくなるかもしれませんよね^^♪



ヒーラーさん にしても

色々なセラピストさん にしても

カウンセラーさん にしても

みんなその方のことをサポートしているだけで 

実際のところは ご本人が何を選択していくか

なんですよねぇ。。


治そうとする意志 変わろうとする意志 そして行動

ヒーリングスクールの先生もよく言われてました^^

本人にその気持ちがあるかどうか。。。


変えたり、治したり。。。。。出来るのは 自分自身 なんですよねぇ。。^^


2015.07.03 Fri l 体質に関するあれこれ l コメント (0) トラックバック (0) l top

ここのところ。。。

お風呂に ゆず を浮かべるのが我が家のブームなんです




先日、スーパーで小粒なのが沢山入ってる産直品を見つけて 早速Get!

だいたい 1~2個 浮かべて(もっと香りたい時はいっぱい入れて^^)

湯船に入った時に 皮をつぶしながら香りを楽しむ^^


全部中身も潰したい時は ネットかお茶パックか。。

中身が出ても大丈夫なようにしておくことをおすすめしときます。

後始末が楽なようにね^^;;




ゆず風呂はと言えば 冬至


ゆず風呂の起源を調べてみると。。。

昔。。冬至は、生命の終わる時期だと考えられていて

その季節を乗り越えるために無病息災の祈願をして不安を取り除こうとした。

その香りに 「邪」 を祓う霊力があると信じられていた ゆず をお風呂に入れるなどして夜を越していた。。。


とのこと


陰陽五行 で見ると。。。

ゆず の 中身は「涼性」で( 「涼」や「寒」は身体を冷やす性質を持っている )身体を冷やすけれど

皮は「温性」で身体を温める働きを持っているのだそうです。


 ○ 消化不良 ○食欲不振 ○咳 ○疲労 ○二日酔い

などに良いようです。


それから。。。

良い香りがするものは。。。

気のめぐりを促してくれるので、ストレスフルな状況の時

。。。年末はストレスフルぅ~~(-_-;)。。。

にもおすすめしておきます。



ゆずとはちみつ で ゆず茶として飲むと。。。

乾燥している冬時期はとても良いかも


 

あ~(*^_^*) なんだか ゆず茶が飲みたくなっちゃった (笑)


    mizuki

 





2014.12.04 Thu l 薬膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今は 中医学や陰陽五行 の考え方がネット検索すればかなり手に入るので

興味がある方は 色々調べると面白いかもしれませんね^^



さて。。。 『 体質 』 について書いていく前に。。。



元々持って生まれたモノ と これまでの歴史 とが作り上げるものを

中医学では 弁証(八綱・臓腑・気血水)という手法ににそって 

その人の今現在の『体質』を導き出し これまでの歴史を紐解き

 『その体質が何処から来たものか』を推理する

そんな感じだと思います。


健康体で何の問題も無い状態であれば 別に良いのでしょうが。。。

ある程度の人生の歴史を積むと 色々な小さな問題は出てきたりするわけで。。。^^;;
(小さなうちに対策をとると 大病を免れるのではないでしょうか)


中には 若いうちから問題が出ているけれど、それが問題であると 今の日本社会では思われていなかったり
(実は 私もその一人^^;;  生理痛なんて有って当たり前と思ってたしね)

なんてことあったりします。

例えば。。。月経前症候群(PMS)

とても軽いもので 生理の前に胸が張る とか。。。これも一つの表れだったりします

健康体 であれば 生理前にイライラするとか、胸が張るとか、生理痛もほとんどない状態なんだそうです。

(あ~~ でも このストレスフルな社会ではちょっと難しいのかなぁ。。)

生理痛の様子で 体質の違いを見る目安となるようです。



基本的に。。。

中医学的に見た時に 女性がダイエットや健康のために断食する などはあまりおすすめしないかも

何故ならば、女性は毎月の生理で 血 が不足しがちであり

身体も冷やしがちな食材が沢山で回ってる今の日本で 断食して必要なモノを摂れなかった時の代償は大きいのではないか

それに、常日頃から本当に身体をつくる食材を摂っているならば ダイエット をする必要は無いのかも。。。


「気」 がじゅうぶんあって、ちゃんと巡り
「血」 「水」 もじゅうぶんあって、「気」のおかげで身体を巡り 代謝する


このサイクルがちゃんとしていたら

その人に合ったちょうど良い体系で 尚且つ 元気に生き生きと自分の人生を謳歌できる

それが 健康に生きる ってことなのかもなぁ。。。


と 薬膳を学んだあとの私の 考えです^^


特に 冷え があったり 代謝が悪くなってる女性

貧血気味の女性

元々食が細い人


断食はちょっと考えた方が良いと思いまぁ~す。


2014.10.30 Thu l 薬膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top

TVや雑誌などなど。。。

ダイエット特集 など色々あっていますが。。


薬膳クラスに行って 目からうろこ


だと思ったこと


1. 体質にあっていないダイエットをしたならば。。体調も崩しやすくなったり、かえって太ってしまう

2. 体質に合った食べ物で美味しく楽しく食べることで、健康でその人に合った体系でいられる
  「なんて幸せなのぉ~~~


。。。。ということ。


体質って 人それぞれ


生まれた場所

お母さんからもらったもの(先天)

生活環境(食生活、運動など)

年齢、性別


。。。。。。。そういうものが色々絡み合って 今の自分の体質 が出来上がっていたりするのですが



すでに、何らかの病気の症状が出ている場合は 病院で診察してもらう必要があるかもしれませんが(今は漢方医も多い)


病気になる前に 日々の食事 でチョイスをちょっと気を付けて、美味しく楽しく食べながら

健康に、美しく、楽しく生きることができる。。。。。


って 素敵なことだと思うんですよね



次回は 大まかに

体質

について 書いてみます













2014.09.16 Tue l 薬膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top
薬膳のクラスも 残すところ あと2回。



休んだりもしたので、補講が待ってはいるのだけれど。。。

ここまで来ると アッという間。。昨年の10月スタートで今年の9月一杯まで

最初はかなりの奥深さにビビりつつ。。^^;;

初級コースの最後のテストで この先進んでも大丈夫なんだろうか??

。。。。。と思いつつ

上級コースになって 初級で学んでおぼろげだったことが

もう少し実感できたり、受け取れたり。。


それ+ 

上級コースでは、特別講座で 福岡で活躍されている漢方医の先生の話しや

風水の方の放し、心理学の話しなど盛りだくさんで


本当に  あれよ あれよ という間に今に至っているように感じる


私たちのグループは6人♪

マクロビの先生もいらっしゃるし、そういうことに詳しい方が他にも2名。。

本当にすごく勉強になるのよねぇ~~~♪


前回の調理実習は 高脂血症の方向けのコースメニューを組み立てて作り



次回の調理実習は グループの中の1人を決め

弁証 と メニューの組み立て そして日常生活における注意事項

など。。。


卒業前の大きなプレゼン


と言う感じ。


授業の後に残って弁証し。。。あ~でもない こ~でもない と 頭を突き合わせ^^

Lineで意見交換しながら(私はガラ携で参加^^;;)

先日は 福岡組で(熊本から参加されてる方もいらっしゃる)集まり グループミーティングをし

それぞれ

・前菜
・サラダ
・メーン
・スープ
・お粥
・デザート

。。。。。と担当を分け 考えてきたメニューを披露しそこで意見交換♪

そうこうしてたら

楽しくて。。。皆の野望がでかくなっていく。。。。。(笑)


皆 顔がキラキラしてて 可愛いの^^





 DVC00728.jpg






2014.08.30 Sat l 薬膳 l コメント (0) トラックバック (0) l top